Pick Up


ピックアップ

軽金属処理剤


アルミニウム合金や
マグネシウム合金の塗装前処理
(塗装下地処理)



アルミニウム合金用
ノンクロム処理

1.工程


脱脂
水洗
酸洗
水洗
皮膜化成
水洗
純水洗
乾燥

2.製品


工程 脱脂 酸洗 皮膜化成
製品名 グランダクリーナー 2050E トリオーナー1750 グランダーAL-540 S
特徴 エッチングタイプ ノンフッ素タイプ ノンクロムタイプ
処理温度 40~50℃ 30~50℃ 40~50℃

3.塗膜性能例


塗装 溶剤(クリヤー) 35~50㎛ 粉体
80~120㎛
試験項目 CASS
(96hr)
湿潤試験
(240hr)
CASS
(96hr)
湿潤試験
(240hr)
試験結果 1.5mm 1mm角 100/100 0.5mm 2mm角 100/100

アルミニウム合金用
3価クロム処理

1.工程


脱脂
水洗
酸洗
水洗
皮膜化成
水洗
純水洗
乾燥

2.製品


工程 脱脂 酸洗 皮膜化成
製品名 グランダクリーナー 2050T トリオーナー1750 グランダーAL-590 S
特徴 ソフトエッチングタイプ ノンフッ素タイプ 3価クロムタイプ
処理温度 40~50℃ 30~50℃ 40~50℃

3.塗膜性能例


塗装 粉体
80~120㎛
試験項目 SST
(1200hr)
CASS
(240hr)
湿潤試験
(240hr)
試験結果 0.5mm 1.5mm 2mm角
100/100

※試験片:AC4C材
SST:塩水噴霧試験後片側最大膨れ幅
CASS:CASS試験後片側最大膨れ幅
湿潤試験(50℃、湿度95%以上)後ゴバン目試験


クロムフリーマグネシウム合金化成処理システム

The chromium-free chemical conversion coating for magnesium alloy

当社取組 合金種
1997年
第1号ライン稼働
AZ91
1999年 日本初の低電気抵抗皮膜の量産ライン稼働 AZ91
2003年
世界初のMgプレス材用低電気抵抗表面処理ライン稼働
AZ31
2007年
Mg合金製二輪フレームの量産開始
AM60
2012年
超軽量合金Mg-Li合金用化成処理ライン稼働
LA141, LZ91
2016年
Mg合金製金属外観パドルの量産開始
AZ91
2017年
黒色化成処理技術確立
AZ91

1.工程


脱脂
水洗
水洗
表面調整
1
(エッチング)
水洗
水洗
表面調整
2
(デスマット)
湯洗
湯洗
水洗
皮膜化成
水洗
水洗
純水洗

Mg被処理物

高機能化成処理
薬剤ラインナップ

GC:グランダクリーナーの略記 
GF:グランダファイナーの略記 
GR:グランダーの略記

3.Technical Data


表面電気抵抗値:
株式会社三菱ケミカルアナリテック製抵抗率計ロレスタ 2探針プローブによる測定値

一次密着:
碁盤目試験;1mm格子碁盤目セロテープ剥離試験

耐湿試験:
50℃×95%RH以上×100時間後1mm格子碁盤目セロテープ剥離試験

沸騰水試験:
沸騰水に1時間浸漬後1mm格子碁盤目セロテープ剥離試験

塩水噴霧試験:
クロスカット沿い塗膜膨れ幅


お問い合わせはこちら